広告 道南エリア(函館)

中級キャンパーが選んだ函館(道南)エリアのおすすめ人気キャンプ場9選

(記事内に広告を表示しています)

アバター画像

ジョニー

✅札幌の魅力やおすすめグルメを15年以上ブログで発信

✅趣味は夫婦で食べ歩き(ジンギスカンスープカレーラーメン海鮮丼回転寿司海鮮居酒屋シメパフェ

✅函館・旭川・富良野にも居住経験あり

✅自他ともに認める新千歳空港マニア(年間10泊以上空港内に宿泊)

✅中級キャンパー10年目

➤➤➤詳細なプロフィールはこちら

函館を中心とした道南エリアには、毎年リピートしたくなるおすすめキャンプ場がいっぱい。

「道央道」を利用することにより、札幌方面からでも気軽にアクセス可能なのが嬉しいポイントです。

と言うわけでこの記事では、函館(道南)エリアのおすすめキャンプ場9選を紹介

どこも素敵なキャンプ場なので、どこに行こうか迷った時には是非参考にしてみてください。

※記事内の情報は取材当時のものです。最新情報は各公式サイトをご確認ください

➤➤➤【じゃらん】いま函館エリアで人気のアクティビティをチェック

函館(道南)おすすめキャンプ場

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気①白石公園はこだてオートキャンプ場

白石公園はこだてオートキャンプ場

函館市白石町208

マップコード  582 303 467*47

問い合わせ電話番号 0138-58-4880(予約専用フリーダイヤル 0120-54-6145)

営業期間 例年4月下旬から11月末

チェックイン 13時~17時

チェックアウト 8時~11時

※ディキャンプは9時から日没まで

※22時から翌7時までゲートが施錠されます

※白石公園はこだてオートキャンプ場公式サイトはこちら

白石公園はこだてオートキャンプ場

函館・湯の川から車で約20分ほどのところにある「白石公園はこだてオートキャンプ場」は、広大なフィールド(全体面積7.75ha)に110サイト(450人収容可能)を展開。

函館市内中心部から近いので、観光やグルメを同時に楽しみたい方にもピッタリのキャンプ場です。

白石公園はこだてオートキャンプ場MAP

おすすめはキャンピングカーサイト

「白石公園はこだてオートキャンプ場」には以下の4つのサイトがあり、料金や特徴が大きく異なります。

  • フリーテントサイト(50サイト)
  • スタンダードカーサイト(40サイト)
  • キャンピングカーサイト(10サイト)
  • キャビンサイト(10棟)

※ペット同伴可能なのはキャンピングカーサイトと一部のキャビンサイト

白石公園はこだてオートキャンプ場のフリーテントサイト(50サイト)

フリーテントサイト(荷物積み下ろし時のみ車両を近くに駐車可能)

コスパで選ぶならフリーサイト(1泊2500円/5名まで)が最もおすすめ。

利便性で選ぶなら、乗用車を2台駐車できるキャンピングカーサイト(1泊6000円)もおすすめですよ。

白石公園はこだてオートキャンプ場の

シャワーは5分100円(一時停止ボタンは3分まで)

白石公園はこだてオートキャンプ場の炊事棟

驚くほどきれいなウォッシュレット式トイレ

白石公園はこだてオートキャンプ場の炊事棟

作業スペースが広めに確保されているのが嬉しいポイント

白石公園はこだてオートキャンプ場の炊事棟

ゴミはしっかり分別しましょう

白石公園はこだてオートキャンプ場の売店やパークゴルフ

電子レンジも自由に使えました

男女各7室あるシャワールーム(5分100円)や清潔なトイレ・炊事棟など、充実した設備も大きな魅力。

品揃えの良い売店&レンタル品も充実しているので、初めてのキャンプという方にも自信を持っておすすめします。

▼参考記事はこちら

白石公園はこだてオートキャンプ場
白石公園はこだてオートキャンプ場完全ガイド!おすすめのサイト選び方&覚えておくと役立つこと

函館・湯の川から車で約20分ほどのところにある「白石公園はこだてオートキャンプ場」は、広大なフィールド(全体面積7.75ha)に110サイト(450人収容可能)を展開。 設備が充実しているのでキャンプ ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気②戸井ウォーターパーク

戸井ウォーターパーク

函館市原木町285-1

マップコード 582 229 397*01

問い合わせ電話番号 0138-82-2000

営業期間 例年4月末から10月末

チェックイン 14時~19時

チェックアウト 7時から10時

※ディキャンプは9時~16時(当日の朝、電話でのみ受付可能)

※ペットは一部サイトのみ同伴可能

※日曜~木曜は宿泊料が半額 (GW/7~8月/祝日の前日を除く)

※戸井ウォーターパーク公式サイトはこちら

戸井ウォーターパークキャンプ場併設の「ふれあい海遊館」

手前には温泉「ふれあい海遊館」

国道278号線から少し奥に入ったところにある「戸井ウォーターパーク」は、道南エリアで唯一敷地内に温泉があるオートキャンプ場。

清潔な炊事場やトイレ&無料でゴミ回収してくれるのも嬉しいポイントで、1区画5名まで料金が変わらないのでファミリーキャンパーにもおすすめ!

戸井ウォーターパークMAP

場内は4つのエリアに分かれています

戸井ウォーターパークのオートサイト(全18区画)

オートサイト

戸井ウォーターパークのフリーテントサイト(全16区画)

フリーテントサイト

戸井ウォーターパークのフリーテントサイト(全16区画)

フリーサイトの奥にある原木川で川遊びも可能

オートサイトやフリーテントサイトなど4つのエリアに分かれていて、1台1名500円(2泊目から800円)で宿泊可能な二輪車専用サイトもあるためライダーにも大人気。

コテージ・オートサイト・フリーサイトは、オフシーズン(以下の日程)半額で利用可能なのも嬉しいポイントです。

※オフシーズンはゴールデンウィーク・7月から8月・祝日の前日を除く日曜から木曜日

▼参考記事はこちら

戸井ウォーターパークのフリーテントサイト(全16区画)
戸井ウォーターパークキャンプ場(函館)に行ってみて分かった魅力や覚えておくと役立つことを

国道278号線から少し奥に入ったところにある「戸井ウォーターパーク」は、道南エリアで唯一敷地内に温泉があるオートキャンプ場。 清潔な炊事場やトイレ&無料でゴミ回収してくれるのが嬉しいポイントで、1区画 ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気③恵山海浜公園キャンプ場

恵山海浜公園キャンプ場

函館市日ノ浜町31-2

マップコード 582 417 107*30

問い合わせ電話番号 0138-85-4010

営業期間 例年5月初旬~9月末まで(2024年は4月26日から)

チェックイン 9時~17時

チェックアウト 10時

※道の駅は月曜が定休日(キャンプ場は利用可能)

※恵山海浜公園キャンプ場公式サイトはこちら

道の駅「なとわ・えさん」

道の駅「なとわ・えさん」に隣接

道の駅から見たキャンプサイト

道の駅の展望デッキから見た「恵山海浜公園キャンプ場」

恵山海浜公園キャンプ場

非常にシンプルな作りなので迷うことはないはず

恵山海浜公園キャンプ場

平坦な芝生サイト

国道278号線沿いにある「恵山海浜公園キャンプ場」は、晴れていれば最高のロケーションを楽しめるおすすめキャンプ場。

リーズナブルに宿泊可能な芝生サイトも大きな魅力で、道の駅「なとわ・えさん」に隣接しているため利便性も抜群です

恵山海浜公園キャンプ場の炊事棟

炊事棟

恵山海浜公園キャンプ場のトイレ・シャワー

ウォッシュレット式の清潔なトイレ(道の駅のトイレです)

恵山海浜公園キャンプ場のトイレ・シャワー

シャワーは9時から17時まで(1回200円)

チェックインは9時~17時で、午前中からキャンプできるのが嬉しいポイント(チェックアウトは10時)

料金設定も非常にリーズナブルで、2人以下用テント300円、3人以上用500円となっています。

真向かいにコンビニがあるなど、コスパ&利便性が高いおすすめキャンプ場ですよ。

▼参考記事はこちら

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気④湯の沢水辺公園(北斗市)

湯の沢水辺公園

北斗市茂辺地市ノ渡

マップコード 774 171 101*68

問い合わせ電話番号 0138-73-3111(北斗市役所)

チェックイン/アウト時間 自由

営業期間 例年4月下旬~10月末(2023年は4月15日~10月31日)

※湯の沢水辺公園公式サイトはこちら

湯の沢水辺公園(北斗市)の行き方アクセス

無料で利用可能なのが嬉しいポイント

湯の沢水辺公園(北斗市)のMAP

無料なのにオートキャンプ場として使えます

湯の沢水辺公園(北斗市)の料金システムやサイトの選び方

外側にあるサイト(内側に比べるとゆったり使えます)

湯の沢水辺公園(北斗市)の炊事棟

炊事棟は中央に1ヶ所

湯の沢水辺公園(北斗市)のトイレ

唯一のネックは和式トイレ(水洗ではなく横のペットボトルの水で流します)

北斗市にある「湯の沢水辺公園」は、「茂辺地川」の中流にある水と緑あふれるオートキャンプ場(全35サイト)

特筆すべきなのは完全無料ということで、函館観光の拠点にするのもおすすめ(函館市内中心部まで約30分)

トイレが和式便器(水洗ではない)のが残念ですが、無料のオートキャンプ場ということを考えると許容範囲かなと思います。

▼参考記事はこちら

湯の沢水辺公園(北斗市)の行き方アクセス
【無料で使えるオートキャンプサイト】湯の沢水辺公園(北斗市)完全ガイド!おすすめポイントや注意点を紹介

北斗市にある「湯の沢水辺公園」は、「茂辺地川」の中流にある水と緑あふれるオートキャンプ場(全35サイト) 特筆すべきなのは完全無料&予約不要ということで、函館観光の拠点にするのもおすすめ(函館市内中心 ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気⑤きじひき高原キャンプ場(北斗市)

きじひき高原キャンプ場

北斗市村山174

マップコード 490 014 575*46

問い合わせ電話番号(バンガロー予約) 0138-77-8381

営業期間 例年4月中旬~10月中旬

チェックイン 13時から21時

チェックアウト 6時半から11時

ディキャンプ 8時半から21時

※きじひき高原公式サイトはこちら

きじひき高原キャンプ場

きじひき高原キャンプ場があるのは北斗市にあるきじひき高原中腹で、函館市内からだと約50分(約25キロ)

利便性が悪く大人&中級キャンパー以上向けサイトですが、函館の裏夜景&絶景の星空を同時に楽しめる極めて貴重なキャンプ場です

きじひき高原キャンプ場MAP

きじひき高原キャンプ場はこんな感じ

きじひきキャンプ場のフリーサイト

平坦な芝生サイトが広がっています(右側はオートキャンプ専用エリア)

きじひき高原キャンプ場のトイレ

水洗トイレ

きじひき高原キャンプ場の水場

炊事棟

きじひき高原キャンプ場のバンガロー

12棟あるバンガロー

きじひき高原キャンプ場のシャワー

管理棟内に有料シャワー(5分100円)

函館山裏夜景

天気が良ければ「函館山裏夜景」が見えるかも

ロケーションの良さ&テント1張り320円(6人用以下)という料金が大きな魅力の「きじひき高原キャンプ場」

ちなみに、オートキャンプ専用エリア(約10台分)も同じ料金で利用できますよ!

2022年度よりゴミの回収サービスがなくなったので要注意です

▼参考記事はこちら

きじひき高原キャンプ場
函館裏夜景や星空が楽しめるきじひき高原キャンプ場(北斗市)のおすすめサイトや注意点

北斗市にある「きじひき高原キャンプ場」は、函館の裏夜景&絶景の星空を同時に楽しめる極めて貴重なキャンプ場。 利便性がいいとは言えないので大人&中級キャンパー向けですが、一度ここの楽しさを知ってしまうと ...

続きを見る

ポイント

「きじひき高原キャンプ場」のディキャンプは8時半からチェックイン可能

なので、ベストポジションにテントを建てたい方はディキャンプから利用すると良いでしょう

※宿泊すると料金は倍になりますが、元が安いので気にならないはず

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気⑥オートリゾート八雲

オートリゾート八雲

二海郡八雲町浜松368-1

マップコード 687 517 130*54

問い合わせ電話番号 0120-415-992(10時から17時)

営業期間 4月中旬から11月中旬

チェックイン 13時から18時(ロッジは15時から)

チェックアウト 11時まで

センターハウス営業時間 9時から19時

ペット同伴 一部サイトのみ可

※オートリゾート八雲公式サイトはこちら

オートリゾート八雲

道南エリアで最もよく整備されている高規格キャンプ場は、おそらく「オートリゾート八雲」でしょう。

広々として美しいサイトや噴火湾を見下ろすことができる眺望は、他のキャンプ場と比べても圧倒的な開放感。

オートリゾート八雲MAP

オートリゾート八雲はこんな感じ

オートリゾート八雲のロッジコテージ

室内設備が充実しているコテージ

オートリゾート八雲のカーサイトB

ペット同伴可能なカーサイトも完備

オートリゾート八雲のドックラン

無料で利用可能なドックラン

オートリゾート八雲のフリーテントサイト

場所によってはオートキャンプ場のように使えるフリーテントサイト

まきばの冒険広場

子供用の大型遊具も圧倒的に充実しています

「噴火湾パノラマパーク」に隣接しているため、特にファミリー層に大人気の「オートリゾート八雲」

※雨天でも遊べる「キッズアリーナ」もありますよ

センターハウスにはシャワーやコインランドリー(共に有料)も完備&レンタル品も充実しているので、初めてのキャンプという方にもおすすめです。

▼参考記事はこちら

オートリゾート八雲パーフェクトガイド!おすすめポイントや注意点を紹介

道南エリアで最もよく整備されている高規格キャンプ場はおそらく「オートリゾート八雲」でしょう。 広々として美しいサイトや噴火湾を見下ろすことができる眺望は、他のキャンプ場と比べても圧倒的な開放感。 今回 ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気⑦長万部公園キャンプ場

長万部公園キャンプ場

長万部町富野243-21

マップコード 521 041 524*83

問い合わせ電話番号 01377-2-5854(公園管理棟)

※バンガローの申し込みは役場建設課建築公園係(01377-2-2456)

営業期間 例年4月末~10月末

チェックイン 8時半~17時(管理棟の営業時間内)

チェックアウト お昼くらいまで(アバウトな感じです)

長万部公園キャンプ場公式サイトはこちら

長万部公園キャンプ場の料金システムやおすすめサイト・バンガロー

長万部公園キャンプ場MAP

長万部公園キャンプ場の料金システムやおすすめサイト・バンガロー

人気があるのはオートキャンプ場のように使えるエリア(囲んである場所)

長万部公園キャンプ場の料金システムやおすすめサイト・バンガロー

炊事棟やトイレも近いので人気が高いエリア

長万部公園キャンプ場のバンガロー・炊事棟・トイレ・ゴミ捨て場

ウォッシュレット式ではありませんが綺麗なトイレでした

昭和48年に完成した「長万部公園」は、料金が比較的リーズナブル&オートキャンプ場のように使えるエリアもあるため大人気!

※利用料金は大人1人600円(小中学生300円)

チェックインが8時半から可能なのも嬉しいポイントで、思いっきりアウトドアを楽しめますよ(チェックアウトは翌日のお昼くらいまでとのこと)

▼参考記事はこちら

長万部公園キャンプ場の料金システムやおすすめサイト・バンガロー
長万部公園キャンプ場に行ってみて分かったおすすめサイトや注意点を紹介

 昭和48年に完成した「長万部公園」は、広大な敷地にキャンプ場・池・遊具などを備えた総合公園として長年親しまれています。 料金が比較的リーズナブル&オートキャンプ場のように使えるエリアもあるため、ツー ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気⑧歌才オートキャンプ場ル・ピック(黒松内町)

ル・ピック

寿都郡黒松内町黒松内521-1

マップコード 521 517 606*13

問い合わせ電話番号 0136-72-4546

営業期間 例年4月下旬~10月中旬(2024年は4月26日~10月14日)

チェックイン 13時から17時

チェックアウト 11時

ペット同伴 条件付きで可能

※歌才オートキャンプ場ル・ピック公式サイトはこちら

歌才オートキャンプ場ル・ピックのカーサイト

2.2ヘクタールの広大な敷地にバンガロー(3棟)・オートサイト(27区画)・フリーサイト(9張)が配置されている「歌才(うたさい)オートキャンプ場ル・ピック」

※ル・ピックはフランス語でキツツキという意味

ここの特徴は直火で焚き火ができるということで、自然の中でゆっくりと時間を過ごしたいキャンパーに特におすすめ。

歌才オートキャンプ場ル・ピックのカーサイト

スペースが広めに取られているカーサイト

歌才オートキャンプ場ル・ピック

大きめのテント&タープでも問題なく設営可能

歌才オートキャンプ場ル・ピック

個別・バンガロー全サイトに水道・流し台・直火(焚き火)スペースが完備

歌才オートキャンプ場ル・ピックのシャワー

管理棟のシャワーは5分200円

この記事で紹介しているキャンプ場の中で、最も自然と一体となれるのが「歌才オートキャンプ場ル・ピック」

大人気キャンプ場なので、できるだけ早めに予約することをおすすめします。

▼参考記事はこちら

【直火で焚火ができる】歌才オートキャンプ場ル・ピック(黒松内町)の魅力や注意点を紹介

黒松内町の郊外にある歌才オートキャンプ場ル・ピックは、ゆったりと時間が流れるおすすめキャンプ場。 どちらかというと大人向けのキャンプ場で、アウトドアライフに没頭したいときなどにおすすめです。 今回は、 ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気⑨豊浦海浜公園キャンプ場

豊浦海浜公園キャンプ場は2022年度より大幅にシステムが変更になっています。

※後日この部分は追記します

▼参考記事はこちら

【北海道海キャンプ】豊浦海浜公園キャンプ場に我が家がよく行く4つの理由

北海道の海キャンプと言えば、大きく分けると日本海側と太平洋側に分かれます。 我が家が太平洋側にキャンプに行くときに毎回お世話になっているのは、豊浦町にある「豊浦海浜公園」 たくさんあるキャンプ場の中で ...

続きを見る

函館(道南)キャンプ場おすすめ人気9選まとめ

函館(道南)おすすめキャンプ場

道の駅「なとわ・えさん」展望デッキからの眺望

道の駅「なとわ・えさん」2階にある展望デッキ

函館を中心とした道南エリアには、設備が整った高規格キャンプ場や格安・無料で利用できるキャンプ場がいっぱい。

今回紹介しているキャンプ場はどこもおすすめですが、初めてのキャンプという方は白石公園はこだてオートキャンプ場オートリゾート八雲がおすすめですよ。

➤➤➤【じゃらん】いま函館エリアで人気のアクティビティをチェック

  • この記事を書いた人
アバター画像

ジョニー

✅札幌の魅力やおすすめグルメを15年以上ブログで発信

✅趣味は夫婦で食べ歩き(ジンギスカンスープカレーラーメン海鮮丼回転寿司海鮮居酒屋シメパフェ

✅函館・旭川・富良野にも居住経験あり

✅自他ともに認める新千歳空港マニア(年間10泊以上空港内に宿泊)

✅中級キャンパー10年目

➤➤➤詳細なプロフィールはこちら

-道南エリア(函館)